大胆な床屋さんにビビる、の巻。コタキナバル通算14泊目/マレーシア32泊目120515

  • Akinabalu Youth Hostel/一泊RM66(1749円)。エアコンなしだとRM10(265円)引きです
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

昼食から戻ったら、奇病「突発型起動性電力欠乏症候群」に冒された祐子のパソコンが、元気よく発作中でした。
なんとかならんかなぁ、このASUS「ZENBOOK」。
コンセントに繋いでおくと過充電で起動しなくなり、コンセントを外していると、勝手に立ち上がって、バッテリーが切れます。
どもならん。
 
床屋。
御歳70歳くらいのおじいさんが、担当してくれました。
ボクの右側から左側へ移動するだけで、三秒くらいかかる、超スロぉぉぉぉーモぉぉぉーなおじいさんですが、バリカンの第一投は、ためらいなく頭頂部一直線でした。
ザクっと。
逆モヒカンです。
こんな大胆な床屋さん、初めてです。
終始口を動かしていましたが、声は聞こえません。
それが恐い。
うなじを剃るときだけ、ナイフをサックサックとリズミカルだったのも、ちびりそうでした。
頭を洗うか、と訊かれたけど、ご遠慮申し上げたい。
お値段RM9(232円)。
フィリピンでは100円だったので、これが両国の差ですかね。
 

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食。インスタントラーメン(カレー味)。祐子はパン
  • 昼→ 食堂「成興茶餐室」のツアランミー
  • 夜→ Pizza Hut(RM33/858円)

アジア コタキナバル マレーシア 国、地域別

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン