フィリピン英語留学、再び。三泊目120316

  • 英語学校「EB」にて寮生活
  • Internet@ 「EB」はWi-Fi無料

起きたい時間に起きれる幸せは、あまり社会に必要とされていないボクらの特権です。
 
脱いだ服をドアのフックに掛けるとフックごと落ちてしまうシャワー室で、電気式温水器の力のないシャワーを浴びます。
ブース内に置かれたプラスチックの椅子に、脱いだ服を無造作に置いたら、案の定、宍戸錠、濡れちまいやがったです。
午前中は、ちょいと仕事。
 
相変わらず、たまらなく痒いです。
遅まきのアトピーデビューでしょうか?
 
昼食後、卒業していく同級生の英語によるスピーチを聴きました。
50分勉強して、10分昼寝の規則正しいリズムを繰り返す。
祐子の17時からの授業がドタキャンになったので、比較的物騒だと先生が眉をひそめるフィルコア地区へ散歩し、両替商の日本円レートを確認。
1円が、0.508ペソ。
屋台で、一袋5ペソ(約10円)のニンニク炒めのピーナッツを買い食い。
半裸の子どもたちと、店先に並べられた生肉。
石炭を袋詰めする、腕のTatooがいかめしいおっさん。
玉の代わりにコインをはじく、ビリヤード。
カードゲームに興じる怪しい男たち。
 
ユニレーン地区まで足を伸ばし、焼き鳥屋の屋台で一本10ペソ(約20円)のレバーを買い食い。
これが普通に美味いです。
癖になりそうな予感。
タピオカジュースを飲みながら、サイドカータクシー「トライシクル」で帰宅(18ペソ。約36円)。
P3163788.jpg

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ キムチ他、数品
  • 昼→ 豚肉スープ他
  • 夜→ カレーのような、カレー味がしないもの

アジア フィリピン マニラ(ケソン) 国、地域別

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン