東京駅オアゾのレストランにて、お会いする度に若返る謎の作家とご会食。
あと7年で、〇〇歳になるとはとても思えない、爽やかな御髪(おぐし)です。
入り口で上着を預かってくれたりして、たまには上品なランチもいいですね。
フレンチかイタリアンだったのですが、ボクぐらいのレベルのグルメになると、そんなこともわからず。
デザートを出されて、驚いてるボクです。
大きな声では言えませんが、どうやら五年以内くらいに円安になるらしいです。
今読んでいる、藤巻健史氏の「なぜ日本は破綻寸前なのに円高なのか」によると、今年円安になる可能性大! ですけど。
個人的な事情では、一瞬だけ円安に戻ってほしいです。
一瞬だけ。
お願いします。
為替とは関係ありませんが、我々が密かに注目すべきは、ロックフェラー傘下の「サンモント」という説もあります。
で、ちょっとググってみたら、ロスチャイルドがアメリカから資本を引き上げたから、リーマンショックになったそうで、へー、ですね。
ま、ボクには関係ないか、ロスチャイルドもリーマンも。
すっかりご馳走になりました。
ありがとうございます。
 
フィリピン留学のために、Amazonで英語の本を買いました。
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)」
「よく使う話しことばの英単語」
 
千駄ヶ谷駅横のCafeで、先日飲んでお互いに記憶喪失になったN氏と打ち合わせ。
あの夜、何を話したんでしょうねぇ、と二人して一ミリも思い出せない、無駄なお酒。
 
千駄ヶ谷の熱い出版社で、燃えるような打ち合わせ。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 食べませんでした
  • 昼→ 東京駅オアゾ5階のフレンチか、イタリアンのレストラン
  • 夜→ ハンバーグと唐揚げの定食

一時帰国/日本

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン