朝っぱらの7時から仕事をしてます。
プチリタイアしているというのに、どんだけ勤勉なんでしょう。
ま、少しでも稼がないと、老後が不安で死にきれません。
 
オーストラリアのシドニー在のTerryさんから頂戴したスーツケースをひっさげて、祐子の実家、青葉台へ。
Terryさん、スーツケースが無茶苦茶活躍してます。
祐子の服を丁寧にタンスへ収納したり、旅の思い出を段ボールに適当に詰めたり、英語の参考書を物色したりしました。
帰路、明治神宮の出版社へ立寄り、「新版50イングリッシュ」を献本してもらいました。
この本は「韓国の英語学習を変えた、ベストセラー」です。
いいかもしれないと、にらんでます。
旅写真をハードディスクへコピー。
深夜まで仕事。
さぁて寝る前に英語の勉強をするぞう!っと思いながらも、いそいそと布団に入って電気を消して目をつぶってしまいました。
なんだか頭が冴えて眠れないのだけれども、決して起きだして英語の勉強をすることはない、そんなんだから駄目なんだよね、自分は。
明日誕生日だから、明日から頑張ろうと思います。
区切りがよくていいじゃん、と思います。
がんばれ、おっさん、明日から。
実りある47歳にしような。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 食べませんでした
  • 昼→ 昨夜の特製すき焼き丼
  • 夜→ そして再び、昨夜の特製すき焼き丼。三食連続の離れ技

一時帰国/日本

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン