キャバクラは1,000円です。ほぼマニラ、22日目/フィリピン111023

  • 英語学校「EB」にて寮生活
  • Internet@ 「EB」はWi-Fi無料

写真はマニラの繁華街、たぶんキャバクラの看板です。
コミコミで、600ペソ(約1,000円)。
安いね。
ガンバりゃ、毎日通えます。
もしボクが毎晩キャバクラへ通い、英語が疎かになったとして、今後の人生にいったいどんな影響があるというのだろうか。
問題はそこなのか、考え中。
 
昨日キアポで買った中国製のお菓子を、気前よく料理人のLigayaへプレゼントしました。
この不気味に無愛想なボクから、突然いわれのないお菓子を手渡され、独身の彼女は何を思ったことでしょう。
ボクは祐子の目の届かないところにいるのです。
 
午前中、仕事、昼寝。
一週間前に買ったペンが、もう書けなくなりました。
それほど勉強したのか、その程度の安物なのか。
ショッピングセンターのEverへ買いに行く。
 
5時まで昼寝してしまった。
眠れる獅子と自称するボクの頭脳は、46年間も寝ています。
未だ目覚めず。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ カレーライス
  • 昼→ 魚フライ
  • 夜→ 忘却の彼方

アジア フィリピン マニラ(ケソン) 国、地域別

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン