-December 2010-

アクティブな一日でした。
まず、冷蔵庫の修理屋へ冷蔵庫を預け、見積もりを依頼。
ここ重要です。
ボクらは見積もりを依頼しただけです。
でもって、虚弱体質のキャンピングカーのためにSynthenicのオイルを探して、Super Cheapから始まり、ガソリンスタンドを軒並みまわりました。
40W-70、25W-60、20W-50あたりの1リットルが見つからないので、15W-50で妥協しました。
その合間に海岸線を走り、長さが1キロもある桟橋を暢気に歩いていたら、雨。
雨、雨。
桟橋なので雨宿りできず、雨にうたれて1キロの帰路。
パンツの奥まで濡れました。
キャンピングカーに戻り着替えてたら、冷蔵庫修理屋から着信あり。
お店に駆けつけると、修理が終わってました。
いや、だからね、見積もりを依頼しただけなんだけど、どうして修理しちゃうの?
あんた馬鹿なの?
修理代は111.7A$(8,900円)也。
さらに冷蔵庫の240V用コードを探すため、狭い町をかけずり回る。
 
晩飯のひき肉炒めですが、オイスターソースが完全に傷んでました。
祐子にオイスターソースが腐っていると告げましたが、そういう細かいことは気にしないおおらかな人なので、告知されたあとにもかかわらず、残さず食べてました。
平気なようです。
祐子よ、腐ったオイスターソースは何の味がするのかな。
ボクは早々に敗北宣言をし、申し訳ないと天に詫びながらインスタントラーメンを食べました。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ パン
  • 昼→ マサマンカレー一人前をTake Awayして、海辺のベンチで食べました
  • 夜→ 韓国製インスタントラーメン。祐子はひき肉のオイスターソース炒め

オーストラリア オセアニア クィーンズランド州 国、地域別

トラックバック用URL

午前中、仕事。
午後、海岸をドライブ。
昨日のリベンジで、1キロの桟橋を散歩。
釣り人多し。
80センチくらいのなんだかよくわからない魚を釣った人がいました。
フグも釣れるようですが、その辺に捨ててました。
食えよ、フグ。
明日は世界最大の砂の島、フレーザー島へ上陸です。
朝早いのでさっさと寝ます。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 餅
  • 昼→ クロワッサンとワイン
  • 夜→ チキンとマッシュルームをグリルで焼きました

オーストラリア オセアニア クィーンズランド州 国、地域別

トラックバック用URL

世界一大きい砂の島へ。Hervey Bay→フレーザー島/オーストラリア101203

  • Eurong Beach Resort
  • Internet@ ネットなし

ツアー(Fraser Island 2 Day Tour 309A$)のバスとフェリーに乗り、フレーザー島へ上陸。
世界最大の砂の島は、砂漠かと思いきや、意外にもジャングルでした。
10万年以上の歳月は、砂漠をジャングルに変えるようです。
ジャングルの中の砂の轍を、4WDのバスが倒れんばかりに揺れながら走る。
美しいビーチが続く75マイルビーチの波打ち際を爆走。
タイヤが砂に埋まって動けなくなるのも余興と思えば楽しいものです。
時々、雨。
亜熱帯雨林のジャングルを流れる透明な川に沿って散策。
一人旅の中国の娘さんSummyが、ボクと同じカメラ(OLYMPUS E-620)で、かなり熱心に休みなく写真を撮ってました。
そんなSummyにポイントポイントで「私を撮ってぇ」と強請る韓国娘さんよ、Summyは忙しくて貴女を撮る暇などないのです。
ボクが撮って差し上げます。
かなり強く念じましたが、重い想いは届きませんでした。
それにしても韓国娘さんは、両手を広げたり、肩をすくんだり、足を組んだり、笑顔を固定したりとモデルのようでした。
 
驚くほど透明な湖、マッケンジー湖で泳ぐ。
ジャマイカ以来の水泳です。
時々、雨。
 
UK出身のミュージシャンJ、Webデザイナーのエマと乾杯。
二人は新婚旅行中で、Jは日蓮宗に興味があり、仏教の本を読んでました。
ボクらはチベット仏教については全く知りません、すみません。
仏教そのものにも詳しくなくて、重ねてすみません。
Jはクラフトワークを知っていても、YMOは知りませんでした。
宮崎駿は知っていても、北野武は知りませんでした。
 
世界一大きな砂の島のジャングルには、ディンゴが潜んでます。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ パンとバナナ
  • 昼→ バイキング
  • 夜→ バイキング

オーストラリア オセアニア クィーンズランド州 フレーザー島 国、地域別

トラックバック用URL

75マイルビーチの波打ち際を疾走。
雨。
時折、豪雨。
恐ろしく透明な川イーライクリークも雨。
残念ながら、泳ぐ気になれず。
北側のIndian Headも雨。
強風の崖は恐いものです。
PC048128.jpg
その昔世界一早い蒸気船だった、難破船マヘノ号の錆び方の美しいこと。
お見事なり。
感動しました。
これこそ難破船って感じでした。
PC048116.jpg
色とりどりの砂が見られるColoured Sandsも雨。
写真を撮る気になれず。
黒い魚がうようよするLake Wabbyで泳いだ後、道を間違えてしまい集合時間に遅れたでござる。
ドライバーが怒っていたでござる。
PC048163.jpg

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ バイキング
  • 昼→ バイキング
  • 夜→ 缶詰のマッシュルームと缶詰のアスパラガスを入れたスパゲティ

オーストラリア オセアニア クィーンズランド州 フレーザー島 国、地域別

トラックバック用URL

お便り

  • 久しぶりに見たら、あか抜けたブログになってる!!
    今年も押し迫ってきましたね。
    私の今年一番のニュースは、同い年の友人(日本人)に17歳年下の彼氏(ロシア人)ができたことです。

  • 17歳年下かぁ。
    ボクが28歳の娘とつきあうのか。
    考えちゃうね。
    えろえろと。
    しろくまさんへ、45歳のいぶし銀のエロ親爺より
    へへへ

快晴。
NHKの執筆。
洗濯。
 
スーパーマーケットWoolworthsでのお話です。
祐子がお釣りのお札を貰い忘れた気がすると言って、しばらく逡巡したあとでレジへ戻りました。
小銭は貰ったけどお札は受け取ってないという中途半端さ加減と、レジを通り過ぎてることを考慮すれば、もう時効が成立している気がしないでもありませんが、果たしてお金を取り返すことができるのでしょうか。
ボクは離れたベンチで事を見守ります。
レジの生意気そうな金髪娘に
「お釣り足りない気がするんだけど…」
と遠慮がちに祐子が申し出ると、金髪娘が5A$札で払ったと自信たっぷり胸をはるので、自分に自信のない祐子ではございますが、レジのお金を集計させました。
宍戸錠というか案の定、8A$ほど計算が合わず、まんまとお釣りを受け取ったわけで、たいした祐子です。
そんな祐子が酒屋で段ボール箱を恵んでもらい、ガムテープを駆使して、キャンピングカー用に引き出し付きの小箱を作りました。
その創意工夫が貧乏臭くて哀れでもあります。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 餅
  • 昼→ フレンチトースト。祐子はホットケーキ
  • 夜→ チキンとマッシュルームとピーマンをグリルで焼きました

オーストラリア オセアニア クィーンズランド州 国、地域別

トラックバック用URL

お便り

  • よしさん、祐子さんお元気でしょうか?
    シドニーも雨の多い一週間でしたが、やっと晴れまが来ました。
    これから本格的な雨のシーズンですよ。
    とにかく雨の多い夏になりそうですから注意して下さい。
    私はV8スーパーカーで耳がギンギンになった週末でした。
    三日間オリンピックパークに通っていましたが、
    仕事でイベントに参加できるのは嬉しいです。
    ずっと見ている暇はありませんが、耳がうなっていました。
    フレーザー島までは行ったことがありますが、
    これからケアンズの間は飛んだことしかありません。
    途中の旅のお話楽しみにしております。

  • 元気ですぅ
    こちら本格的に梅雨の気配です
    昨日は洒落にならない洪水量でした
    今日は、道路が冠水していて通行止め
    Terryさんもフレーザー島へ行ったんですね
    いいですよね、あの島
    気に入りました
    けど、雨
    車をどっかに放置して、一旦オーストラリアを脱出し、季節のいいころ出直そうかなとも考え中です
    問題は、どこに車を放置できるか…
    Terryさん、どっかないですかね