-フレーザー島-

世界一大きい砂の島へ。Hervey Bay→フレーザー島/オーストラリア101203

  • Eurong Beach Resort
  • Internet@ ネットなし

ツアー(Fraser Island 2 Day Tour 309A$)のバスとフェリーに乗り、フレーザー島へ上陸。
世界最大の砂の島は、砂漠かと思いきや、意外にもジャングルでした。
10万年以上の歳月は、砂漠をジャングルに変えるようです。
ジャングルの中の砂の轍を、4WDのバスが倒れんばかりに揺れながら走る。
美しいビーチが続く75マイルビーチの波打ち際を爆走。
タイヤが砂に埋まって動けなくなるのも余興と思えば楽しいものです。
時々、雨。
亜熱帯雨林のジャングルを流れる透明な川に沿って散策。
一人旅の中国の娘さんSummyが、ボクと同じカメラ(OLYMPUS E-620)で、かなり熱心に休みなく写真を撮ってました。
そんなSummyにポイントポイントで「私を撮ってぇ」と強請る韓国娘さんよ、Summyは忙しくて貴女を撮る暇などないのです。
ボクが撮って差し上げます。
かなり強く念じましたが、重い想いは届きませんでした。
それにしても韓国娘さんは、両手を広げたり、肩をすくんだり、足を組んだり、笑顔を固定したりとモデルのようでした。
 
驚くほど透明な湖、マッケンジー湖で泳ぐ。
ジャマイカ以来の水泳です。
時々、雨。
 
UK出身のミュージシャンJ、Webデザイナーのエマと乾杯。
二人は新婚旅行中で、Jは日蓮宗に興味があり、仏教の本を読んでました。
ボクらはチベット仏教については全く知りません、すみません。
仏教そのものにも詳しくなくて、重ねてすみません。
Jはクラフトワークを知っていても、YMOは知りませんでした。
宮崎駿は知っていても、北野武は知りませんでした。
 
世界一大きな砂の島のジャングルには、ディンゴが潜んでます。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ パンとバナナ
  • 昼→ バイキング
  • 夜→ バイキング

オーストラリア オセアニア クィーンズランド州 フレーザー島 国、地域別

トラックバック用URL

75マイルビーチの波打ち際を疾走。
雨。
時折、豪雨。
恐ろしく透明な川イーライクリークも雨。
残念ながら、泳ぐ気になれず。
北側のIndian Headも雨。
強風の崖は恐いものです。
PC048128.jpg
その昔世界一早い蒸気船だった、難破船マヘノ号の錆び方の美しいこと。
お見事なり。
感動しました。
これこそ難破船って感じでした。
PC048116.jpg
色とりどりの砂が見られるColoured Sandsも雨。
写真を撮る気になれず。
黒い魚がうようよするLake Wabbyで泳いだ後、道を間違えてしまい集合時間に遅れたでござる。
ドライバーが怒っていたでござる。
PC048163.jpg

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ バイキング
  • 昼→ バイキング
  • 夜→ 缶詰のマッシュルームと缶詰のアスパラガスを入れたスパゲティ

オーストラリア オセアニア クィーンズランド州 フレーザー島 国、地域別

トラックバック用URL

お便り

  • 久しぶりに見たら、あか抜けたブログになってる!!
    今年も押し迫ってきましたね。
    私の今年一番のニュースは、同い年の友人(日本人)に17歳年下の彼氏(ロシア人)ができたことです。

  • 17歳年下かぁ。
    ボクが28歳の娘とつきあうのか。
    考えちゃうね。
    えろえろと。
    しろくまさんへ、45歳のいぶし銀のエロ親爺より
    へへへ