燃えた椅子と開かずのトイレ。Port Macquarie→South West Rocks101018

  • Trial Bay Gaol Ruins(一泊27$)
  • 本日の走行距離 117キロ
  • Internet@ 月払い29$のUSB型ワイヤレスモデム(Vodafone)。絶好調

今日はバイロンベイまで500キロほど突っ走る「やる気まんまんモード」でしたが、キースが推薦してくれたSouth West RocksのTrial Bay Gaol Ruinsのキャンプ場があまりにも素晴らしいロケーションなので、117キロしか走ってませんが本日の業務はここまで。
ビーチの前にテーブルと椅子を出して、青い海と冷えたビール。
青い空とギターと読書。
PA187373.jpg
VodafoneのUSB型ワイヤレスモデムで、メールもさっくりと受信。
東京のクライアントへ「ビーチとビールですわ」とわざわざ写真を添付して返信しました。
延々と続く白い砂浜を散歩。
子犬を連れたオバサンが
「どっから来たの?」
「日本からだよ。オバサンは?」
「わたし〜、私はエイリアン。ぶはははは」
全然面白くないんだけど、ボクらもぶははははっ!
ところでフランス人のマシューから買ったテーブルセットですが、椅子が一脚焼け焦げてました。
ましゅぅ〜めぇ。
焦げた椅子なんか捨てちまえよ。
次回パリが陥落したときは、絶対に助けてやるもんかと、ま、前回もお手伝いしてませんが、誓ったものです。
もうひとつ問題は、キャンプ場のトイレの暗証番号が認識されない事。
トイレに入れません。
祐子が通りかかったオバサンに「あなたの番号をください」とお願いしたら
I can’t!
冷たいオバサンです。
神様どうぞ彼女にトイレ関係で小さな罰をお与えください。
例えば富さん家みたいに、便座が割れてて座れないとか。
例えば脱糞後に水が流れないけど、外には人がたくさん並んでるとか。
トイレットペーパーが紙ヤスリだったとか、そんな軽いのでいいですから。
祐子は遅くまで仕事。
キャンピングカーとUSB型ワイヤレスモデムのお陰で、波打ち際で仕事ができるようになりました。
デュアルバッテリーで電気も確保。
いつまで保つのかわかりませんが。
 
波の音が心地よい。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ サンドイッチ
  • 昼→ チキンバーガー。祐子はエビバーガー
  • 夜→ 缶詰のカレー(2$少々)にマッシュルームとチキンを投入

オーストラリア オセアニア シドニー ニューサウスウェルズ州 国、地域別

トラックバック用URL

お便り

  • シドニーは本日雨。二日間は良い天気でしたが。
    お二人の旅も今の所快適なようで何よりです。
    青空と青い海、そして白い砂浜。
    まさにオーストラリアらしい陽気ですね。
    これから雨が多くなりますから、
    今のうちに楽しんでおいて下さい。

  • 陽射しは強いんだけど、風も強い。
    よって寒い。
    って感じです。
    そっかぁ、これから雨かぁ。

  • 念のために昨日のテレビでのお話。
    Weather Channel の今年の予想では、
    暖かい海水のために今年は台風がとても多いそうです。
    例年にない荒れた天気が夏いっぱい続くとのこと。
    さらにかなりの雨量と言っていましたが。
    あんまり良いニュースではありませんでした。
    念のために洪水には注意して下さい。
    テレビで流されているお二人の車だけは見たくない。

  • Terryさん、カカドゥは諦めました。
    ボクらが行ったころ、台風に違いないっす。
    もしボクらがテレビで流れてたら、文字通り流れてたら、合掌をよろしく。
    黙祷かな。
    キャンピングカーは、エンジンの交換に相成りました。

お便りを投函。ポトン