-タンブナン-

TAMBUNAN INN
住所 : Block E7 Lot 7 Tambunan
電話 : 087-771240
料金 : RM50〜いろいろ

Wi-Fiは、ばりばりいい感じです。
この町の中心部では、他に宿を見つけられませんでした。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。 | May 11, 2012

アジア タンブナン マレーシア 国、地域別

トラックバック用URL

祐子のWindows機ASUS「ZENBOOK」が、難病です。
夜中に勝手に起動して、朝にはバッテリーがなくなっています。
コンセントをつなげたまま寝れば、過充電でこれまた朝起動しません。
パソコンのくせに、一種の睡眠障害です。
過食症と拒食症の合わせ技か、肥満児の栄養失調か、そんな感じです。
なにはともあれ、「盾と矛」病と名付けてみました。
どうしたもんでしょう。
誰かなんとかなりませんか?
 
ラフレシアという、花びらの直径が一メートル以上になる、巨大な花をご存知ですか?
開花時期が予想出来ず、咲いても一週間ほどで枯れてしまう、幻の花です。
幹も枝もなく、地面に直接咲く掟破りの花です。
その幻の花を求めて、「ラフレシア・インフィメーション・センター」へ出かけましたが、ここへ来れば必ず見られるというわけではありません。
運次第です。
レセプションのお兄さんは、ちょうど一輪だけ咲いていて、今日が最終日だと、嬉しそうに教えてくれました。
ボクら薄幸の夫婦としては、上出来です。
入場料RM5(RM130円)。
ガイド代は、驚きのRM100(2,600円)。
ボルネオ島は、食事が一食RM5(RM130円)ぐらいですから、無茶苦茶高いです。
ま、だからと言ってここまで来たバス代(二人でRM30)もあることだし、帰るわけにはいきません。
コンクリートで固められた山中を歩いて、たった5分。
あっさりと幻のお花に対面できました。
P5124500.jpg
感動したといえば嘘になるくらいに感動したのですが、この花はどうひいき目に見ても、直径40センチぐらいしかありません。
噂より、全然小さいっす。
隣にセブンスターを置いて撮影できなかったのが、残念です。
 
帰路は、ヒッチハイク。
ネットで見つけた旅人は、車を拾うのに5時間待ったという道ですが、15分でトラックをGetできました。
後ろ髪を縛った、英語が苦手な地元青年でした。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ パン
  • 昼→ ナシゴレンとアイスMilo。祐子はミゴレンと中国茶()
  • 夜→ トマトスパゲティっぽい見かけの変なヌードル。祐子はチキン麺

アジア タンブナン マレーシア 国、地域別

トラックバック用URL

お便り

  • よしさんお元気のようですね。
    ボルネオ旅行記楽しんでいますよ。
    私はキナバルには登りましたが、
    この花は見ることが出来ませんでした。
    ここまで行ったけど見つからずに諦めました。
    当時はそんなコーンクリートで固めた道はなかったな。
    蚊に追いかけられて途中で断念でしたね。
    これからどちらに行かれるのでしょうか?
    ブルネイも是非たずねて下さい。
    物価は高いけど、今でも遊園地は無料かな?

  • 元気っす、暑いけど、なにげに腹が出てきたけど、、、
    Teryyさん、キナバル山を登ったんだ!
    それは羨ましい。
    ロッジの空きを二ヶ月待つほど情熱はありませんですた。
    ラフレシアの花は、あまりにもすぐ近くだったので、蚊に教われる暇なし、って感じです。
    ブルネイの遊園地、行ってきますね。
    もう無料じゃないそうだけど。

祐子は、一日中仕事。
 
オンライン英会話の「レアジョブ」は、今日も障害発生!
二週連続で、祐子のオンライン授業は中止となりました。
大丈夫か、レアジョブ。
 
テレビ鑑賞。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ パン
  • 昼→ タイ風ミゴレン。祐子がミゴレンアヤム(RM12.5/325円)
  • 夜→ カレーライス(RM15.5/403円)

アジア タンブナン マレーシア 国、地域別

トラックバック用URL