-ネウケン-

ネウケンという知る人ぞいないと言われる無名な町。
エル・ボルソン→ネウケン/アルゼンチン1401104

  • Huellas HOSTEL:一泊個室500ペソ(6,674円)
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi
【今日の移動】
エル・ボルソン→バス(280ペソ/3,737円/八時間半)→ネウケン

バスで、四十号線を北上します。
南米のスイスと呼ばれるリゾート地バリローチェを過ぎてから、リマイ川、リオ・ネグロ川と繋がり、このあたりはなかなか景色がいい。
緑色に輝く川がいい。
深すぎない緑がいい。
移住地候補として、見逃せない。
っていうか、縁があるならぜひ引っ越したいです。

さて今宵は、ネウケンという知る人ぞいないと言われる無名な町に泊まります。
バックパッカーなんてひとりもいないんじゃないかと思われます。
八十年前は、たったの五千人しか住んでいなかったネウケン。
石油が出るっていうんで、急激に成長したオイルマネーにまみれたネウケン。
何しに来たのかっていうと、仕事の都合で夜行バスに乗れなかっただけです。
日本と仕事のやり取りがある日は、時差の関係で夜行バスに乗れないのです。
泊まりたくて泊まってるんじゃないです。
しかも折から祭りだかなんだかが開催されるらしく、ホテルはどこも満室だし、今夜の宿だってそうとう苦労して見つけたのですよ、YUKOが、だけど安くない。
アルゼンチン・ペソを正規レートで計算すると、一泊6,674円のホテルに泊まり、晩飯は5,980円。
破産一直線の無駄遣いしています。
闇両替えで計算し直すと、一泊4,241円で晩飯は3,800円になります。
なんにしろ晩飯のステーキは、無駄遣いだったかもしれんね。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 一昨日の残りのピザ
  • 昼→ バスの食事(スパゲティ)
  • 夜→ 外食:ロモ・ステーキとペプシ。Yukoはチキンと炭酸(448ペソ/5,980円)

未分類 アルゼンチン 国、地域別 南米 ネウケン

トラックバック用URL

ネウケン→/アルゼンチン1401105

  • バス泊
  • Internet@ カフェ
【本日のルート】
ネウケン→バス(280ペソ/3,771円/17時間)→コルドバ

インフォメーションセンターを探して歩き、バス会社まで歩き、カフェで仕事して、バスターミナルのカフェへ移動して仕事。
夜行バスに乗って、爆睡。

景色が良かった気がするんですが、思い出せない。
長期旅行でもあれですよ、エアー枕を持参してたほうがいいです。
長距離バスでも、けっこう重宝しますから。

ある情報筋からメールが入り、エル・カラファテの家購入計画が復活しました。
もしかしたら家を買えるかもしれません。
ブエノスアイレスに戻ってから、密議が始まります。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食
  • 昼→ 外食:ハンバーガー、カフェ・コン・レチェ
  • 夜→ バスの飯

未分類 アルゼンチン 国、地域別 南米 ネウケン

トラックバック用URL

お便り

  • 復活したんですね!!!
    どんなインテリアにするんでしょう?
    何坪位なんでしょう?きっと坪単位じゃ想像つかないでしょうけど
    動物飼い放題、釣りし放題、氷山でオンザロック!

    文章面白過ぎます!
    旅の情報が知りたかったのに、ついつい遡って
    他のエリアまで読んでしまいます。
    旅自体もすごい!
    もう長いのにまだまだ色んな所に行くんですね。

    • riichiさん、復活と言っても可能性は低いんですけどね。
      家は70平米。
      土地は100坪くらいです。
      野良犬はたくさんいますよ。

      最後の勝負はブエノスアイレス!
      頑張ります。