-ダフラ-

南京虫対策とマラリアの検査薬探し。
Abderrah→ダフラ/西サハラ160116

  • Airbnb(手数料込み2,890円)
  • 本日の走行距離 251kmキロ
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

マラリアの検査薬探し。
モロッコはマラリア地帯ではないから、薬屋に在庫なし。

 

南京虫対策として、2.5メートルのビニールシートを購入。
アフリカにおけるシーツ代わりです。

 

郵便局で、絵葉書を投函。

 

警察の検問5回。
パスポートを提示して、職業を聞かれるだけ。
モロッコ、西サハラの警察官は紳士です。

大西洋に沿って、南下。転落しても、100年くらい発見されそうもない寂しさ。

 

今夜は、フランス人ソフィとエジプト人アブドの家。
夏、暑すぎず、冬、寒すぎず、風やや強し。
ダフラは、カイトサーフィンの町。
半島の入り口は、絶景。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食
  • 昼→ 外食:タジンと茶とパン(42MAD/475円)
  • 夜→ 自炊:トマトスパゲティと大根のスープ(50MAD/565円)

国、地域別 アフリカ 西サハラ ダフラ

トラックバック用URL

お便り

  • ご無沙汰しています。大曽根です。

    モロッコなんですね。素敵です!
    行ってみたい国の一つです。

    お元気で旅を続けてください。

  • 大曽根さん、ご無沙汰です!
    モロッコは、オススメです。
    ぜひ遊びにきてください。
    ヤギ肉が美味いです。

    今日、モーリタニアに入りました。

ダハブの近くに、軍が管理する天国があるらしい。
ダフラ二泊目/西サハラ160117

  • Airbnb(手数料込み2,890円)
  • 本日の走行距離 15kmキロ
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

メキシコのボクシング関係の仕事。

ユーロ紙幣を求めて、銀行まわり。
ユーロの在庫はどこにもない。
アフリカってビザ取りが多いから、想像以上にユーロが必要。
ってことを最近知りました。

 

メカニック街で、UVカットフィルムを購入(50MAD×2=1,131円)。
貼り代が2,262円(2ooMAD)もかかるので、自分で貼ってみた。
ボロボロの仕上がり。
難しいね。

 

10歳くらいの女の子たちが、無邪気にお菓子をくれと強請ってきて、お菓子なんかないからと断るんだけど、あるじゃんそこにと運転席の飴とかが見つかっちゃう。
それでも、ないって言い張っちゃう親父になりました。

 

写真屋で、ビザ用の写真を印刷(8枚で20MAD)。

 

オーナー夫妻とシェア飯。
ダハブの近くに、軍が管理する天国があるらしい。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 催促して出てきた宿の朝食
  • 昼→ 自炊:タマゴサンド
  • 夜→ オーナーの食事:野菜タジン(50MAD/円)

国、地域別 アフリカ 西サハラ ダフラ

トラックバック用URL