-Semonkong-

ステーキとワインをご馳走になりました。
Semonkong2泊目/レソト180303

  • Semonkong Lodge(300LSL/2,694円)
  • Internet@ SIMカード

見よ、この国力の差。
お隣のキャンピングカーは、ドイツ人夫婦です。
6000リットルのトラック。
タイヤ一本70,000円のデカタイヤで、サハラ砂漠はお手の物。

うちのChinGo!は、砂漠までたどり着けない。

 

アフリカ大陸一落差がある滝まで、トレッキング。

この辺りで子供につきまとわれ、りんごをプレゼント。芯を食って、吐いてた。水を恵んでくれって。あげません。

 

崖の脇を歩くと近道。これがアフリカの名滝です。

 

段々畑を撮す看板。

 

稜線と青空を撮す看板。

 

トタン版日比野克彦風パッチワークな家。暑い時に暑く、寒い日に寒い自然派。

 

石造りの伝統的な丸い家。

 

夜、南アフリカ人グループからステーキとワインをご馳走になりました。
ボクらのようなどこの猿の肩甲骨だかわからない者に、お恵みありがとう。
それから、なんだかわからないソースの元も遠慮なく頂戴いたします。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ りんご
  • 昼→ 外食:キャンプ場のカフェ:ビールとサンドイッチ
  • 夜→ 南アフリカ人グループが、ステーキとワインをご馳走してくれた

国、地域別 アフリカ レソト Semonkong

トラックバック用URL