-Mamohase-

4×4のための岩石ロードの丘を攻めてみた。
Maseru→Mamohase/レソト180309

  • Mamohaseキャンプ場(65×2)
  • 本日の走行距離 163キロ
  • Internet@ SIMカード

警察検問、数回。
免許証の有効期限を確認するきめ細やかな仕事ぶり。
難癖の類なし。
笑顔あり。

 

オーナーが、どうやってこんなところを知ったの?
って驚いたくらいの僻地のキャンプ場。
岩石ロードの先の丘の上。
標高1,800メートル。

看板に「諦めるな!」ってある。確かにね、いま、くじけそう。

 

欧米人が、4×4 かハイクリアランスな 2×4じゃないとたどり着けないキャンプ場って紹介してまして、無理を承知でお邪魔している軽自動車です。

キャンプ場。

折からキャンプ場は新しいトイレを完成させたところですが、これが微妙に残念な出来具合です。
文章にするのが難しいので、行間まで想像を膨らませて聞いてくださいね。
ひと言で言うと、コンクリートに陶器の便座を組み込ませたトイレです。
残念なのは、便座と膝裏の間に15cmくらいコンクリートがあること。
ブロックの厚さですね。
この厚みが邪魔くさくて、クリティカルに便座に座れません。
どうしても前よりに座ることになってしまいまして、我輩の暴れん坊将軍ことマグナム44がですね、便座に載っかってしまうのです。
放水したら一滴も便器に入らないお台場状態でして、問題は、男性陣がみな、ここにイチモツを載っけているのかと想像すると、げげげ、気持ち悪っ!
わかるかなー、わからんだろうなー。

夕方、犬と散歩。

 

レソト人は、愛嬌があります。

大学で観光を学ぶ学生。将来の野望は、宿経営。

 

24歳独身。いつ結婚するの?って訊いたら、笑顔がなくなった。セクハラ質問でごめんなさい。

 

非常に困ったことに、MSRのストーブからガソリンが漏れるようになりました。
料理ができないです。
ネットで部品を発注したんですが、これをどうやって受け取るかが難題。
で、誰かアフリカに遊びに来ないだろうかと、手ぐすね引いて待っています。

 

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食
  • 昼→ 外食:ガソリンスタンドの食堂:ビーフとビーフシチューとサラダ、コーラ
  • 夜→ 自炊:「タケルくん」でご飯を炊いて、ゆかり。スピナッチのソテー、スピなっちとりんごのサラダ

国、地域別 アフリカ レソト Mamohase

トラックバック用URL