爆発音と悲鳴に誘われて。
Kampala14泊目/ウガンダ181231

  • Airbnb:The Inception House 27USD(+) +WiFi +K +PP
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

大晦日の朝は、Kathyさん家。
ビクトリア湖を独り占めする庭で、朝ごはん。

うっそうとした庭は、こじんまりとしたジャングル。

カンパラ名物の渋滞にハマりながら帰宅しましたが、こちらの渋滞は日本と違ってカオスです。
おとなしく並んでいたら叱られますから、積極的に信号無視、逆走、強引な車線変更で渋滞緩和に協力せねばなりません。
変幻自在に右往左往するバイクたちが当たり屋のように邪魔してくれる、ハイクオリティな渋滞です。

 

大晦日ではありますが、大晦日だからこそ、晩飯は特別食のニラレバ。
習近平書記、御社の料理はいつ食べても美味いあるよ、と感謝しながら夜中にネットで遊んでいたら、爆発音。
バッコンバッコンと鳴り止まぬ爆音。
重ねて悲鳴。
テロでも起きたかとカーテンの隙間から外を覗いたら、花火でした。
いつの間にか、カウントダウンは終わってたです。

 

というわけで、2018年が終わってしまい、何もしなかった去年に申し訳ない。
おはようございます、2019年。
今年こそ、よろしく。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ Kathyさん家の朝食
  • 昼→ 自炊:スパゲティボロネーゼ
  • 夜→ 自炊:ニラレバ炒め

国、地域別 アフリカ ウガンダ Kampala

トラックバック用URL

お便り

  • あけましておめでとうございます。

    エル・カラファテより

  • ドラッグディーラーさん、謹賀新年!
    カラファテの年越しとは、いいですね。
    最近、ジムニーがキャンピングカーにならないか、考えてます。

お便りを投函。ポトン