-August 2018-

Barbecueと言ったのに、煮込みが出てくる。
Nzega→Nyakanazi/タンザニア180801

  • Medy One Hotel 15,000TZS(730円)
  • Internet@ SIMカード

目覚めたら、宿は中国人だらけ。
朝飯は、変てこりんな焼きそば風。

ルワンダを目指すにつれ、宿がお安くなってきました。
今晩は一泊730円で、朝食付き。
インターネットはありませんが、シャワーはお湯です。
昨年からシャンプーを使わない湯シャン派なので、熱湯じゃないと、キューティクルにコーティングされた脂が落ちないのですよ。
頭皮が痺れるほどに情熱溢れるお湯で、増えすぎた常在菌を減らしたい。

ルワンダとの国境に近い田舎だからか、英語がそこそこ通じない。
まずもって、Chickenが通じない。
Barbecueと再三言ったのに、煮込みが出てくる会話力です。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食:変な焼きそば風スパゲティ
  • 昼→ 外食:ローカル食堂:チキンの煮込み:11,000TZS(535円)
  • 夜→ 外食:ローカル食堂:牛煮込み、ビール、コーラ:10,000TZS(486円)

国、地域別 アフリカ タンザニア Nyakanazi

トラックバック用URL

お尻にトイレットペーパーを挟んだままパンツを履いている。
Nyakanazi→Nyakasanza/タンザニア180802

  • Starmax Motel 20,000TZS(973円)
  • 本日の走行距離 322キロ
  • Internet@ SIMカード

誰も宿泊客がいないようだけれどものすごくうるさい宿でして、騒音は女性従業員のおしゃべりと笑い声。
歌舞伎町のキャバクラだって、こんなにうるさくないあるよ。
若い女性の笑い声は嫌いじゃないけれど、むしろ好きだけど、度がすぎると耳の中で誰かが鼻をかいでいるみたいに苦痛です。
愛せないです。

 

ルワンダのビザは、ウガンダとケニアの合わせ技の「3カ国ビザ」を取得します。
ネットで申請するんですが、Wi-Fiが遅く遅くて、受理してもらえたのかどうかよくわからんままネットが切れたりして、さあ、たいへん。
クレジットカードの支払いは、済んだの? or Not?
お尻にトイレットペーパーを挟んだままパンツを履いているような、中途半端感がハンパないです。
Webサイトには、いつでもチャットしてね、って表示してあるけど、いつだってオフライン。
アフリカって、本当にアフリカ。
どこまでいってもアフリカ。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 食べない
  • 昼→ 外食:宿の食堂のビーフ煮込み
  • 夜→ ミューズリー

国、地域別 アフリカ タンザニア Nyakasanza

トラックバック用URL

困ったたぬきのキンタマは、皺だらけ。
Nyakasanza2泊目/タンザニア180803

  • Starmax Motel 20,000TZS
  • Internet@ SIMカード

雨。

起きてから寝るまで仕事。

停電。

自分で届けた方が早いんじゃないかというくらい遅いネット。

ここ一週間ほど、軽自動車の生活用バッテリーが弱くて、室内灯が灯らないピンチ。

冷蔵庫が冷えないパンチ。

困ったたぬきのキンタマは、皺だらけ。

Yukoが白菜の漬物をつくる。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝飯:パン2枚だけ
  • 昼→ 外食:向かいの宿の食堂:カリカリのチキン、Yukoは魚
  • 夜→ 自炊:トムヤムクン味のインスタントラーメン

国、地域別 アフリカ タンザニア Nyakasanza

トラックバック用URL

肥溜めは、愛せない香り。
Nyakasanza→Kayonza/ルワンダ180804

  • URUGO ECO-LODGE AT THE WOMEN'S OPPPORTUNITY CENTER 10USD (8,500RWF)
  • Internet@ キャンプ場の無料Wi-Fi

いよいよ、天城越え。
いえいえ、国境越え。
ルワンダのご禁制品は、スーパーマーケットの袋です。
プラスチックバックの所持は罰金ものですが、我が家には大切な家財道具。
泣く泣く捨てました。
家宝級の重要指定袋は、隠したけれど。
あ、そういえば屋根の上のツノも隠していると疑われないように隠さなきゃ。

 

タンザニアとルワンダのイミグレとカスタムは、同じ建物で同じ部屋。
とてつもなく便利。
そつなくつつがなく粗相なく、3回もの警察およびカスタムの検査をくぐり抜け、ご禁制のプラスチック袋もツノも見つからず。

 

ルワンダに入り、トゥクトゥクと警察検問が消えました。
路駐している車が一台も見当たらないのは、駐車するほど車が浸透していないかもしれず、どうりでみなさんじろじろと目で愛撫されるわけです、我が家のChinGo!を。
山岳地帯なので、左右にローリングするより、上がったり下がったりに忙しい。

 

ローカル食堂の65円のチキン定食は、激安ゆえ食欲減退。

 

キャンプ場は、働く女性のための「Women Opportunity Center」。
噂によるとアメリカ人設計の煉瓦作りの建物群で、そこそこBeautifulです。
ただ、残念なことに顧客目線がありません。
レストランにコンセントがなく、Wi-Fiあり。
カフェには、Wi-Fiがなくコンセントあり。
肥溜め系のコンポストトイレは、愛せない香り。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食:パン2個だけ
  • 昼→ 外食:牛肉の串焼き×2、ビール、ジュース=
  • 夜→ コーヒーと紅茶のみ

国、地域別 アフリカ Rwanda Kayonza

トラックバック用URL

そんな意気込みで、パンツを下ろします。
Kayonza2泊目/ルワンダ180805

  • URUGO ECO-LODGE AT THE WOMEN'S OPPPORTUNITY CENTER 10USD (8,500RWF/1,081円)
  • Internet@ キャンプ場の無料Wi-Fi

朝、顔を洗ってから、夜、歯を磨くまで働く。
謎に満ちた仕事に、翻弄されとります。

 

シャワールームの窓が無駄に大きくて、隣の家から丸見えです。
見られて恥ずかしい体型になりましたが、見られて恥ずかしくない神経に育ちました。
見たいのなら、お見せいたしましょう。
これが、武士の一分です。
意気込みよろしく、パンツを下ろしました。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 外食:キャンプ場のレストラン
  • 昼→ 外食:キャンプ場のレストラン:ピザ:8,500RWF(1,081円)
  • 夜→ 外食:クロワッサンほか

国、地域別 アフリカ Rwanda Kayonza

トラックバック用URL