心の奥に潜むもの。
一時帰国51泊目150530

  • 四谷ハウスIIひと月95,000円(ふたり料金)。エアコン二時間二百円
  • Internet@ シェアハウスのLANケーブル

今朝も「夢占い診断書ユメカルテ」をしました。
昨夜見た夢は、

地下鉄かなにかの通路の奥へ、走って逃げる。警察官か自衛隊員みたいな人がひとりいる、中二階のコーナー。激しい地震が起きる。固い毛布のようなものの下に身体を隠す。空から岩が降ってくる。危険。身体を小さく丸め、両手で頭を必死に守る。なんとか大事に至らない。Yukoを探して歩きまわる。

分析結果は、

この夢は、心の奥に潜む孤独や寂しさ、空虚を意味します。
絶対的な愛情だったり、揺るぐことのない安心感を求めていることを表します。

そっかー、ボクは孤独だったのか。
寂しいのか…。
寂しい自分に気付かされて、寂しさがつのります。

宿のキッチンとかリビングをウロウロしていても変態扱いされない、甲乙つけがたい印象に残らないデザインの旅パジャマズボンを購入。
ま、結局は無印良品の麻のフリーパンツです。
普通に洗濯すると縮むかもしれないけれど、ボクも減量して縮む予定なので、問題ありません。
むしろ予定調和です。

地震、長く揺れたね〜。

キーマカレーの仕込みに、三時間もかかりました。

カメラを買う決心がつかない。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 自炊:パンと卵焼き/Yukoだけサクランボ
  • 昼→ 自炊:讃岐うどん+餅+揚げ
  • 夜→ 外食:Yukoの願いで喜多方ラーメン

アジア 一時帰国/日本 国、地域別

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン