一族郎党、総勢六名、合計三百二歳。タウポ→ヘイスティングス/ニュージーランド140116

  • キャンプ場のコテージ(TOP10)
  • Internet@ 2degreesのSIM(NZ$19)

拙者の握る普通に美味い卵サンドで、朝飯。
ゆで卵にキューピーマヨネーズを突っ込めば、どうしたってこの味になってしまう謎、卵サンド。
結婚五十周年を迎えた親への、朝飯の貢ぎ物です。
葡萄畑を突っ切って、我が家は南へ走る。
青空、陽射しが痛く、風強し。
牛が一心不乱に草を食み、羊がのんきに草を食む。
ハンドルを握るレンタカーは、韓国製のKIA(起亜自動車)。
1998年に経営破綻し、現代自動車の門下です。
アクセルを不用意に踏めば、加速がいいような…、音がするレスポンスの良さ。

アールデコの街並として名高いネイピア着。
水族館の駐車場で、旅友のRクンYちゃんと待ち合わせ。
二人は、バックパッカーとしてニュージーランドへ上陸し、そのまま居座っている強者夫婦です。
蛇足ですが、旦那のRクンは、イカ臭い町の出身です。
出会いは、ボクらがスクーターに股がってニュージーランド一周した2010年。
その後は、やれ足が痛いだの腰が痛いだのと騒いでは主治医のように相談し、肥満さえ解決してもらっています。
お陰様で9kgの減量に成功し、いまは順調に増量中です。
計量するたびに新記録を更新してまして、1kgにつき1年寿命を縮めている気がします。
“うしろの百太郎”しています。

お久しぶりでございます。
積もる話も幾年月ではございますが、とりあえず今晩のおかず狙いでアワビとウニを盗りに、いや採りに行きましょう。
なんせウニは50個まで、アワビは10個(12.5cm以上の大きさ)まで、採り放題のニュージーランド!
潜らぬ手はありませぬ。
Rクンのウエットスーツを着込んで、甥のDと海へ。
双方、初めてのウェットスーツ。
歩き難いで親子猿。

冴えないウェットスーツ姿である。歳とると、冴えないことが、逆に嬉しかったりもする。

冴えないウェットスーツ姿である。歳とると、冴えないことが、逆に嬉しかったりもする。衰えた姿態を楽しむことができれば、変態に一歩近づける。

あいにくと海は、折からの強風で水が濁り透明度ゼロ。
額を海底の岩にこすりつけても、何も見えず。
一片のアワビもウニも見つけられない。
押し寄せる波に翻弄され、ひっくり返りとっくり返り、波間に留まることさえ難しい。
小さな巻貝を三つ拾うだけ。
R君に見せたところ、それはうんこ貝じゃ、と言われた。

あの島まで泳げば、ウニとアワビの天国。

あの島まで泳げば、ウニとアワビの天国に違いない。

甥のDは、収穫ゼロ。
老いの父は、波に眼鏡をさらわれた。
拙者は、水中眼鏡をさらわれた。
波、侮りがたし。

素潜りが駄目なら、生まれて初めてのサーフィン。
ボードに腹這いになって、岸に向かってまっすぐ波に乗る。
これがなかなかできない。
ボードの先が、波に刺さって、進退窮まりひっくり返る。
これの繰り返し。
サーフィン侮りがたし。

R君が予約してくれた、ヘイスティング市のキャンプ場「Top10」へ。
晩飯は、じっくりとオーブンで焼いたラム肉のハンバーガー。
初めて作ったんだけど、美味いもんなんだね。
ニュージーランドのラム肉、侮りがたし。

R君Yちゃん、これからの三泊四日、骨の髄までお世話になります。
一族郎党、総勢六名、合計三百二歳、無職多し。
恐ろしく迷惑なお話ではございますが、明日からは貴殿らの邸宅へ涙の亡命でございます。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ サンドイッチ
  • 昼→ カフェでいろいろ
  • 夜→ ラム肉のハンバーガーを作る+ラムのBBQ

オセアニア ニュージーランド 国、地域別 北島

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン