腐ったレバーが刺激的です。コタキナバル/マレーシア三泊目120414

  • Akinabalu Youth Hostel/一泊RM66(1749円)。エアコンなしだとRM10(265円)引きです
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

朝食は、Gaya通りを北東へ歩き、ブログ「コタキナバルの歩き方」でおススメのお店「wishbone」。
人気メニューのチキンライス(RM5/132円)と、奮発して飯より高い、マレーシアでは国民的飲料の名物ドリンク「ミロ・ボルケーノ」(RM7/185円)に挑戦。
強い子の「ミロ」にアイスクリームをのせて、シナモンの隠し味。
ちなみにミロは、マレーシアが世界一の消費量を誇り、ハラール(イスラム法認定食品)です。
 
オープンして間がないのか、空きテナントが目立つショッピングセンター「SURIA SABAH」内を散歩。
すべてのTシャツが穴だらけになってきたので、そろそろ新しいものを買わねば、です。
お腹が痛くなってきたし、眠くなってきたし、雨雲がやってきたしで、帰宅。
晩飯は、海沿いのセントラルマーケットに並んだ屋台街へ。
炭火で焼かれたイカ(132円)、エビ(423円)、サティ(Satay)と呼ばれる焼き鶏(ひと串30円)、鶏レバ串(ひと串30円)、細長い粽(132円)、焼きそば(145円)。
鶏レバ串は、微妙な酸っぱさと刺激が気になり、捨てました。
 
宿で、カリフォルニア出身のトーマスの弾き語りを聴きました。
彼自らが作詞作曲した日本語の歌です。
祐子が、微妙に間違っている日本語の歌詞を添削。
彼は神奈川県で、英語の教師をしています。
Talk to you later.
洗濯物を引き取りました。
1kgでRM5(132円)。
朝9時までに出せば、翌日15時仕上げです。
内容量は、Tシャツ5枚、パンツ4枚、靴下一足、タオル2枚、ノースリーブ1枚、ハンカチ1枚。
一週間延泊し、一泊RM56(1,481円)をRM52(1,375円)に割引きしてもらいました。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の無料朝食。インスタントラーメン、カレー味。祐子はパン
  • 昼→ 「wishbone」で、チキンライス(RM5/132円)
  • 夜→ 海横のマーケットの出店で、炭火で焼かれたイカ、焼き鳥、鶏レバ串、細長い粽、焼きそば。

アジア コタキナバル マレーシア 国、地域別

トラックバック用URL

お便り

  • おー、コタキナバルの歩き方にも載っている、ファットキー。ここです、オススメ中華は。

  • 昨日、行ったら休みでした。
    今日、再チャレンジ!

44と書いてヨシと読みます にお便りする