« 肌寒い。ブリスベン五泊目/オーストラリア101120  |   HOME   |  野菜に不自由しない、Stanthorpe二泊目/オーストラリア101122 »

蠅に捕われる感触。ブリスベン→Stanthorpe/オーストラリア101121

31号線から33号線、その後のルートはわけわからず。
やがて一車線になり、未舗装になり、砂埃をまき散らす。
子供カンガルーを三匹ほど目撃。
 
サトコちゃんカップルの住むキャンプ場は、巨大な林檎のオブジェクトを右手に曲がった奥にありました。
ケンちゃんからウェルカムドリンクをご馳走になり、ご歓談。
ワーホリの元子ちゃん、ライダーカップル他、日本人がちらほら。
高地だから、夜は寒い。
 
不気味なほど蠅が多く、そうとうにしつこいです。
両手両足でしっかりホールドされます。
蠅に捕まった感があります。
噛まれたり刺されたりされそうで、恐い。
元子ちゃんの足は蠅だらけ。
 
ドレッドゴウ君が一週間後に来るらしいですよ。

posted by yoshi

  • 朝→ サンドイッチ
  • 昼→ 海苔段々弁当
  • 夜→ さとこちゃん特製晩飯の数々

オセアニア オーストラリア クィーンズランド州 ブリスベン 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-tbx.cgi/7646

お便り (2)

うちはバイク新車で買ってたからそれで行ったよ。ハエねーどっからくんのか。まわりなんもないとこでヘルメット脱いで無音すぎて不気味なとこも5秒後にはハエにたかられるからね。目に入ってもご飯にたかってても気になんなくなったけど、当時。でも日没したらパタっとどっかに消えるしょー

ここの蠅、しがみつくんだよね、しっかりと。
なんか恐い。

お便りを投函。ポトン。