シドニーへ戻る/オーストラリア100813

  • Internet@ 2時間8.5$(メルボルン・タラマリン空港)

ボクの仕事の都合で、真っ暗闇の朝5時に宿を出ることになりました。
走り出してからふと燃料計を見たら、二目盛りしか残ってません。
メルボルンのタラマリン空港まで約240キロ。
ナビによると4時間。
絶体絶命。
給油しようにも早朝過ぎてガソリンスタンドが開いてません。
っていうか、山の中を走っているので民家すらないです。
冷や汗と尿意。
50分後、燃料計の警告ランプが静かに点灯。
町まであと2、30キロ。
ガス欠寸前なのに、ぼうこうは爆発しそうです。
愛車レクサスの危機。
そして我が息子も危機。
ガス欠も辛いが失禁も辛い。
 
メルボルンの空港で乗り馴れた泥だらけのレクサスを返却し、関山チームの飛行機の変更、ホテルとペンギンツアー予約。
ボクは空港でデータ送信。
ここで一度、関山チームとお別れ。
NHK地球ラジオ「旅でござんす」の原稿
 
手荷物が重量オーバーで、搭乗ゲートを通過できず。
追加料金55$(4,400円)を払う事になりました。
格安チケットで喜び、追加料金で悲しむあたりが、旅のセミプロにすらなれないボクらです。
 
久しぶりのシドニー。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 食べない
  • 昼→ 空港でサンドイッチ。祐子はクロワッサン
  • 夜→ 作り置きしてたスパゲティ・ボロネーゼ

オーストラリア オセアニア シドニー ニューサウスウェルズ州 国、地域別

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン