テキーラが海馬に染み込んだ目覚め。メキシコシティ30泊目/メキシコ130928

  • ペンション・アミーゴ(初日はひとり90ペソ。以降80ペソ)/30日分一括払いで、さらに一割引
  • Internet@ 宿の無料Wi-Fi

今朝も、昨夜のテキーラが海馬に染み込んだ不快な目覚め。
目覚めと言えば、ポセイドン。
ポセイドンと言えば、海へ行くものだし、意外にも競馬の守護神。
というわけで、ポセイドンは海の馬。
話は、海馬に戻ります。
戻っても、話は続きません。

13時、Durango駅でケンちゃんと待ち合わせ。
重要取引先で新製品をチェックし、カフェで経営会議。
ケンちゃんを補佐するスタッフが欲しいところだ。

日本食材店「ミカサ」で買い物。

その昔、青い稲妻と恐れられた元管理人のI君が、来宿。
肉じゃがと冷や奴の宴。
I君は宿のオーナーパスちゃんに施設使用料の40ペソを支払って、深夜二時までお喋り。

posted by 44と書いてyoshiと読みます。

  • 朝→ 宿の朝食。ボクは寝過ごして食べない。アボカド食った
  • 昼→ 忙しくて食べなかった
  • 夜→ 自炊:肉じゃが+冷や奴+厚焼き卵

メキシコ メキシコシティ 国、地域別 中米、カリブ海

トラックバック用URL

お便りを投函。ポトン