« キャンピングカーを買ったけど、登録できない地獄。シドニー100913  |   HOME   |  愛が見えない、シドニー100915 »

治験は登録されず、携帯は意味がわからず、車の登録は進展なし。シドニー100914

  • Bob's House_80泊目
  • Internet@ Bob's House(無料Wi-Fi)

治験に電話しました。
もしもし、治験したい45歳です。
携帯がないと登録できないと言われました。
というわけで、携帯を買わなきゃ。
お金を稼ぐ為にはお金が必要です。
 
ボクは休みながら仕事。
祐子は休む暇なく仕事。
 
オーストラリアは携帯のキャリアとメーカーが一対一対応していないし、代理店独自の料金プランがあって、日本より料金体系が複雑だそうです。
だそうです、というのは、一度も携帯を買った事がないので実感としてわかりません。
ただ調べてたらボクの脳みそのキャパを超えてしまいました。
しかもあれです、ネット用にUSB型モデムも買わなくちゃいけません。
 
車の登録問題ですが、青年実業家Cova氏を経由すると、シドニーの某実業家とボクは、つながらないこともないそうです。
相談できるかもしれません。
とりあえず某実業家へメールしてみました。
家主ロバートは、警察が来ると及び腰です。
別に悪い事をするわけじゃないだろうに。
金玉の小さき者よ。
 
雷をともなう雨。

posted by yoshi

  • 朝→ サンドイッチ
  • 昼→ インスタントラーメン
  • 夜→ イカの生姜焼き、アボガドをわさび醤油で

オセアニア オーストラリア シドニー 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dtp.to/tabi/cgi-bin/mt/mt-tbx.cgi/7490

お便り (4)

明日の食べ物とねぐらに困窮するまでは治験はやりたくないわ。
ホルモン、内分泌系の薬に遭遇して、廃人になったらヤダ。利尿剤に遭遇して脳梗塞もヤダ。
プラセボしか飲まされないってわかってたらやってもいいけど。

やけに詳しいね。

ボクはどちらかというと、プラセボで病気になるタイプかもしれません。
二十数年前、治験の検査ではねられた前科があるから、断られるかもしれないけどね。

お久しぶりです、
これも治験?
昨年、病院ぎらいの連れ合いが高熱、頭痛、関節痛がひどくなり、無理やり病院へ連れて行くと、即インフルエンザと判明。「80%奥さんに感染しています。
症状が出たら、48時間以内に来て、こちらの指定する薬を使用するなら4万円あげます」と言われました。
結果は20%の方でした。

4万円くれるの?
すごいねぇ。
そりゃ、間違いなく治験かも。

お便りを投函。ポトン。